航海日誌

第9回 アサリ!どっさり!潮干狩り大会 in 千里ヶ浜!

  chirashi

By hiradokayaks

最終更新日: 2012 年 4月 17 日


2011.4.6 月夜

 平戸カヤックスにはドラム缶風呂がありますが、現在は囲いも何もないので、日が暮れてから入っています。
シーズン前には、女の子でも入れるようにしたいと思いますが、風呂釜の正面は簡易的な窓を設けて、フルオープン
になるようにしたいと考えています。

 理由は、写真を見てね。
夏場には、漁火もあってより雰囲気がでますよ。

p1010046

By hiradokayaks

最終更新日: 2012 年 4月 7 日


2012.4.6 カヤックトレーニング

 しばらく航海日誌を更新しておりませんでしたが、この冬は今までになくカヤックに乗っていました。
乗るといっても実質30分程度ですが、スキル的なことを繰り返し行っていました。

 ロールよりもはるかに難しいと感じていたHigh Brace も、右はかなり安定してきました。
左も何とかできるようになりましたが、繰り返し練習しなければ、またできないようになるレベルです。
あと、ほとんど練習していない左のロールを練習してから、ナダカヤックスの末光さんにチェックしてもらおうと思います。
 天草に行ったついでに、山ガイドの下見も行おうと考えています。

 前回は時間的な余裕がなく練習なしで望んだので、次回の検定でJSCAのイントラⅠをパスしなければなりません。
とにかく練習あるのみですね。
 

 The High Brace – An Essential Sea Kayaking Technique


 長距離は、昨年11月から乗っていないので、6月に2週間程度予定を空けています。
平戸から五島列島の遠征を予定したいます。

 



By hiradokayaks

最終更新日: 2012 年 4月 7 日


2012.4.2&5 シーカヤック講習会 (2日目)


まつうら党主催のシーカヤック講習会 2日目

4/5(2日目)  

 2日おいて、5日にツーリング講習会を行いました。
講習会というより参加者全員が楽しんでいた感がありますが、ガイドが自ら楽しみながらガイディングする
ことはとても重要なことだと思います。それは、山も同じですね。
その中で、常に周囲の状況に配慮しながら、ゲストの安全管理に努めるということが大切です。

 547501_174175096036118_100003308868439_275823_1849788242_n1

今回使用した艇は、ニンバスのパフィン10艇。


p4040004

 p4040010

p4040021

「海と自然の体験館」には、ニンバスのパフィンが15艇もありました。
これだけパフィンがそろっている施設は、他にあるかな。
知床エクスペディションの新谷さんが見たらビックリするかも。

北九十九島の大島もビックリする施設です。
無人島にバイオトイレがあります。
平戸カヤックスは、この大島でもキャンプツアーを行います。ぜひ遊びに来てください。


大島については、
長崎県佐世保市のライフさせぼの月刊情報誌「99view vol248 6月号」に掲載された『風に聴け、波に訊け』をご覧ください。
【注)掲載記事の写真、文章などの無断転載を禁じます。】

p4040023

 イノシシのもも肉2キロをスペイン料理で食しました。
 p4040043

研修でお世話になった「海と自然の体験館」。

 日本山岳ガイド協会のガイドマニュアルには、『ガイドは、時として厳しい状況を経験しなければならない。』とありました。
シーカヤックガイドも山のガイドも同じだと思います。ガイド中に、ガイドが厳しいと感じては、ゲストは対応できませんので、
ガイドだけではなくプライベートな活動の継続が必要ですね。

 シーカヤックガイドは、何よりもアウトドア、海、シーカヤックが好きなことが大切です。

 大学の先輩でもある「こぎこぎおやじ さん」のブログ『100㌔!登るぞ2000㍍!そしてカヌーで九州一周。』
にも講習2日目の模様がありました。



 


By hiradokayaks

最終更新日: 2012 年 4月 10 日


2012.4.2&5 シーカヤック講習会 (1日目)

 2012.4.2と5の二日間、まつうら党主催のシーカヤック講習会の講師を行いました。
まつうら党は、修学旅行で民泊と体験を受け入れている一般社団法人です。
 平戸カヤックスも中平戸地区のカヤック体験で、お世話になっている関係から、今回の講習会を
担当させていただきました。

 現在、まつうら党のカヤック体験は、3地区で実施されています。
3地区から10名の指導者が集まり、佐世保市鹿町町の「海と自然の体験館」で開催されました。

4/2(1日目)
 午前
 ・ シーカヤック(本体・装備一式)
 ・ フィールド(海)での安全管理について
 午後
 ・ 基本パドリング
 ・ セルフレスキュー

photo

754778499_n

photo_2

  実技講習の最後に、30分程度濡れもの系の講習をして切り上げました。

 桜も咲くシーズンいよいよシーカヤックの季節です。
濡れもの系の練習もだいぶ行いやすくなりました。
平戸カヤックスは、ドラム缶風呂お湯を準備してのガイドを実施して、ロール講習会も行っております。

By hiradokayaks

最終更新日: 2012 年 4月 7 日