平戸の自然と歴史・文化を辿る海道の旅

5月29日(水)10:00集合「小潮」~6月2日(日)14:00解散「若潮」
平戸一周シーカヤックキャンプツアー(4泊5日)

参加料
【朝4食・昼5食・夕4食 食材・燃料費込】
参加者が1名様でもあれば実施いたします。

◆ シーカヤック自艇・テント持参         84,300円(税込)
◆ シーカヤック自艇・テントレンタル       92,300円(税込)
◆ シーカヤックレンタル・テント持参       99,300円(税込)
◆ シーカヤックレンタルテントレンタル   107,300円(税込)                
調理は、参加者全員で行います。ご協力お願い申し上げます。
カヤックレンタル艇は、シングル艇及びタブル艇のシーカヤックとなります。

参加者レベル
シーカヤックの経験者で、再乗艇のトレーニング経験者
経験がない方でも、事前に数回程度の講習を受講することで
参加が可能です。お気軽にご相談下さい。

                    


 長崎県北部に位置する南北35㎞、東西10㎞の平戸島は、平戸大橋で九州本土とつながり、福岡からも2時間半でアクセスが可能だ。海蝕崖や柱状節理が発達した、急傾地の特異な景観は西海国立公園に指定され、南蛮貿易発祥の地として古くから大陸との架け橋となった地でもある。オランダから台湾を解放し、清朝と戦った中華民族の英雄・鄭成功は平戸出身である。漁業も盛んで、捕鯨集団・益富組はかつて日本一の捕鯨組として名を馳せた。フランシスコ・ザビエルが3度にわたって布教に訪れ、今も島民の多くがカトリックを信仰し、教会が海に向かって建っている。


 

平戸一周の起点は、平戸島北東部に位置する平戸カヤックスからとなります。
平戸カヤックスは、千里ケ浜海水浴場から南西方向に300m程度のところに
あります。自艇参加の方は、千里ケ浜海水浴場から出艇していただきます。


湯快リゾート ホテル蘭風平戸千里ヶ浜温泉

ホテル蘭風は平戸カヤックスから徒歩圏内です。前泊後泊に便利にご利用いただけます。

平戸大橋
平戸海峡は、別名:雷(いかずち)ノ瀬戸と呼ばれ急潮で知られています。
スペックス・ストレート(初代平戸オランダ商館ヤックス・スペックスの名にちなむ)の別称がある。
今回は、小潮時にツアーを組んでいるので急潮は基本的に転流時に通過するので安心してご参加ください。


平戸城 別名:亀岡城

オランダ商館(2011年復元)
オランダ東インド会社によって設けられた貿易の拠点

生月大橋 辰ノ瀬戸と呼ばれ平戸瀬戸同様に急潮で知られる

野外料理が豪快に焚火で

pb080216

尾上島(おがみじま)灯台
1966年当時世界最大の太陽電池が設置された太陽電池黎明期の灯台です。

ゴロタの浜にテントを張ることも

この時は猪の焼肉でした。

キャンプはこんな感じ

食事はこんな感じ

食事はこんなこともあるかも?