航海日誌

2013.05.18 13:00~ 半日ツアー

100_0623

100_0625

  平戸島で最もロケーションの良い荒崎からの半日ツアーとなります。
この日は、波風なく穏やかな海況でした。

 お客様からの声

By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 31 日


2013.5.15修学旅行

p5152149 今シーズン初の修学旅行は、岡山県からの中学生13名です。


By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 17 日


2013.5.5 半日ツアー13:00-

  GWの後半、福岡からのご家族に半日ツアーにご参加いただきました。
ツアーは、平戸島の西海岸です。

 平戸カヤックスの位置する東海岸の千里ケ浜から車で10分程度の荒崎海水浴場から出艇しました。
千里ケ浜と荒崎をベースにしている平戸カヤックスのシーカヤックツアーは、かなりの強風の際にもどちらかの海岸が風裏となるため
ツアー催行が可能です。

 e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0582

  

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0583

 なんかこの角度から見れば、ゴリラのような岩ですね。
まだ未踏峰のはずです。
エベレスト遠征できない私はこのゴリラ岩登ることにします。

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0584

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0586

 平戸カヤックスでV字谷と名づけている海岸です。
1dayツアーの時は、ここらから飛び込んで遊びます。
楽しいですよ。

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0587

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0591

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0592

家族4人で参加いただいたK様ご一家です。

e89c80e5928fe68284e383bbe383bb100_0597

ちょっとした洞窟で、短いシットオントップであれば、はじめての方でもカヤックで通過が可能です。

By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 7 日


2013.04.29  60分ツアー

 4/29 これからツアーに出ようとしていた時に携帯へ電話が。
カヤックのハイシーズンにはよくあることです。
 今日、カヤックに乗りたいのですけど・・・・というご相談です。

p4292070
 基本的に、全て事前にご予約いただくことにしておりますが、たまたま対応できそうなので
ご参加していただきました。
 あリがとございました。
 

p4292072 

p4292075
 

海水浴開設期間中に限り、千里ケ浜で30分体験と根獅子60分で体験を実施いたします。
こちらは、予約なしで乗ることができます。
 対応できない場合もありますので、可能な限り予約のツアーメニュをおすすめしております。

 20130415-01

http://shizennnonakade.com/gaido/kayak/h25/panfu.pdf

 平戸島の西海岸では、アオイガイの貝殻をたびたび見かけることがあります。
 4/29のツアーでは、めずらしく生きているアオイガイを見かけました
これで2回目かなあ。

 ちなみに見かけは、オウム貝に似ています。
 アオイガイは、殻付きのタコということのようです。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2436289.article.html

By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 1 日


2012.4.29 西海岸(荒崎海水浴場・半元キャンプ場)ツアー

 昨日の潮干狩りイベントのカヤック体験は、ボランティアスタッフ3名とガイド2名で実施しました。
ボランティアでお手伝いしていただいたT川さんとK田さんは、カヤックガイドの重労働にビックリされていたみたいです。
 実際にガイドしている時は、ガイドにとっては気は休めることはできませんが、体は休めることができます。
ガイドが体を休めることができない海況でなければ、ゲストはこぐことができずガイディングなどできませんからね。

 山のガイドも大変ですけど、カヤックのガイドはまた別の大変さがありますから。
ほんと好きでなければできない仕事ですね。

100_0522

荒崎海水浴場

100_0524

荒崎海水浴場
 ここで団体のカヤック体験ができれば、安定して安全な受け入が可能になります。
なんといっても、ロケーションがいいですから。

100_0529

安山岩の岩壁は、魅力があります。
7月にはこの壁に、コオニユリがたくさん咲き乱れます。
野鳥も豊富です。

p4292064

カヤックガイドを目指しいる高岡くん。
この夏は、千里ケ浜での30分を担当します。
428416_563195003701712_464606734_n

 この日の千里ケ浜は、南風が強くとてもシーカヤックを楽しむ余裕などありません。
しかし、西海岸はご覧の通りです。
 川内地区は、車で平戸島の東西を10分程度で移動できます。
千里ケ浜と荒崎のベースで、通年ガイドが可能となります。
 西海岸は春から夏場、東海岸は秋から冬に安定してシーカヤックを楽しめるようになります。

p4292065

 意外にもはじめてシーカヤックに乗ったというT川さんの笑顔がいいですね。
K田さんも後で楽しそうです。

100_0530

 シーカヤックで洞窟を漕ぎ抜けます。
長いシーカヤックであれば操船が難しいですか、シットオントップのカヤックであれば楽々です。

p4292066

K山さんも楽しそうです。
修学旅行の時のガイドの賄いをお願いしています。

100_0533 
 ここで海に飛び込ん遊ぶのが、平戸カヤックスの1dayツアーのスタイルです。

100_0536

1dayツアーの昼食は、焚火ですね。100_0542

  ホットサンド、サラダ、コーヒー、デザート、ジュースが定番メニューです。
参加者全員で焚火から準備します。

250101_563195190368360_1903908454_n

 高岡くんは、アオイガイの貝殻を3つも拾っていました。
大きいのが雌のようです。


By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 1 日


2013.4.28 第10回 アサリ!どっさり!潮干狩り大会 in 千里ヶ浜

 千里ケ浜で「アサリ!どっさり!潮干狩り大会」が開催されるようになって、今年で4年目を迎えました。
28日は、天候にも恵まれ大勢の方が潮干狩りを楽しんでいただきました。
 
 カヤックも風もなく暖かったので、たくさんの方に体験いただきました。
ボランティアでお手伝いいただいたK山さん、K田さん、T川さんありがとうございました。
 ガイドの高岡くんお疲れ様でした。

942194_563194950368384_285211517_n 

310030_563194890368390_1977259671_n

62636_563194873701725_2122072486_n

p4282051

100_0516


 

By hiradokayaks

最終更新日: 2013 年 5月 1 日