一般社団法人 JSCA ジャスカ 日本セーフティーカヌーイング協会 公認カヌースクール

航海日誌

30分体験

p7280023 今年の夏は、冷夏のようです。
梅雨はあけるのでしょうか。平戸の海水浴場のお客様も例年の3割程度のようです。

 そんな状況ではありますが、千里ケ浜を訪れ方に、カヤック30分体験に参加していただいています。

 p72800251



By hiradokayaks

最終更新日: 2009 年 7月 31 日


カヤック体験

p7180018-2 7月18日(土)、山口県からのご夫妻のガイドを行いました。
千里ケ浜は、あいにく南風が入り、楽しく漕げる状態ではなかったので西側の根獅子へ転進しました。
 ご夫妻にも喜んでいただき、何とか平戸カヤックスの初仕事を終了いたしました。


 翌19日は、家族4名の参加で、同じく西側の根獅子へ転進しました。
初めてのカヤック体験で、子供達にもよい経験となったということで、お母さんにも喜んでいただきました。

 ところで、天候が安定せず、継続して南風が吹いています。風速で7m/s以上の時もあります。
拠点である千里ケ浜は、南風でのガイディングは困難ですが、西側の海域は風が当たりませんので、ガイディングに問題はありません。
 天候が安定したら、千里ケ浜での予約なしのカヤックにどんどん乗って楽しんでくださいね。

By hiradokayaks

最終更新日: 2009 年 7月 21 日


千里ケ浜

 この数日、艇庫の整備のために千里ケ浜に通っています。
千里ケ浜は、何年も継続して、整備事業が行われています。
 その事業が、平成22年度で終了するようです。
今年の海水浴シーズンには、間に合いませんでしたが、一部に芝生も
植えられ、きれいになりました。完成が待ち遠しい限りです。

 ところで、この数日、平戸松浦地区に継続して強風注意報が出ています。
風向が南ですので、千里ケ浜ほぼ正面から風を受けることになります。
 特に、本日(7月15日)は、風が強く雨まで降り始めました。
本日予定されていた海水浴場のネット張りは、17日に延期されました。

 西側の荒崎海水浴場で、スタッフの山口くんとカヤックのトレーニングを行いました。
千里ケ浜と荒崎海水浴場は、風向からみて対極的な位置関係にあります。
平戸でカヤックガイドサービスを行うにあたって、この2箇所を拠点としたのには、
「風向からみて対極的な位置関係」が最大の理由です。

 荒崎海水浴場は、開設期間はカヤックでの乗り入れはできませんが、開設期間以外は
ガイディングが可能です。海況次第では、平戸の西海岸に沿って生月大橋方面への
ガイディングもできます。ぜひ、平戸にお越しください。

 7月18日から8月17日までの期間は、千里ケ浜に常駐してのガイディングとなります。

By hiradokayaks

最終更新日: 2009 年 7月 15 日


平戸カヤックス開業

 7月1日は、平戸カヤックスの開業日でした。スタッフ3名で、関係機関の挨拶廻りを行いました。

 艇庫の完全移転は、ホテル蘭風様のご好意で水も確保することができるようになりました。
平成22年度には、長年かかった千里ケ浜の整備も完全に終了するとのことですので、千里ケ浜が平戸の海遊びの拠点となると思います。

 平戸カヤックスは、修学旅行などの団体についても受入ができるように準備を進めております。
また、もともと『平戸一周(Hirado Expedition)』のツアーを行うために立ち上げたガイドサービスですので、『Hirado Expedition』の定期的な開催を目指して集客をはかっていきます。年内のは、『Hirado Expedition』は、9月20日(日)と10月18日(日)から2回開催いたします。
  

 

By hiradokayaks

最終更新日: 2009 年 7月 2 日